メインコンテンツまでスキップ
Version: 2.3.0

ボタン

キューブは底面に機能ボタンを 1 つ持っています(参考:各部の名前)。 ボタンの状態は以下の特性(characteristic)を使うことで取得できます。

プロパティ
Characteristic UUID10B20107-5B3B-4571-9508-CF3EFCD7BBAE
PropertiesRead, Notify
DescriptorButton Information

読み出し操作#

ボタンの状態を以下に示す構成のデータで取得できます。

データ位置タイプ内容
0UInt8ボタンの ID0x01(機能ボタン)
1UInt8ボタンの状態0x80(押された)

ボタンの ID#

ID と対応するボタンは以下のとおりです(参考:各部の名前)。

ボタンの IDボタン
0x01機能ボタン

ボタンの状態#

押されたら0x80、離されたら0x00になります。

通知#

ボタンの状態が変化すると、この特性は BLE セントラルに情報を通知します。 通知される情報の内容とデータの構造は読み出し操作で得られるものと同じです。